自民党のバラマキが再開!。

自民党の政策は、国民負担を全く無視した、バラマキであるんだが・・。

早速、10兆円規模のバラマキ(公共工事)をやると決めたようだ。

しかし、公共工事って、建設業界だけ潤って、結局は、その穴埋めができないので、国民負担だけ増えてしまって、全く無意味なんだ。

それをわかっていて、やるっていうんだから、しょうがないですね。


夏の参院選までに、景気が回復するのか、果たして疑問である。

10兆円って、財源のない現在は、国民1人あたり、およそ10万円の借金を背負わせるんだよね。

こうやって、自民党が1991年から、たったの20年間で、1000兆円もの借金を作り上げたんだ。

ま、日本人は熱しやすく冷めやすいので、原発然り、民主党の改革の痛み然りで、すぐに自民党から野党系に傾くはずである。





小沢一郎VS自由民主党 昭和政権暗闘史 六巻 (静山社文庫)
静山社
大下 英治

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢一郎VS自由民主党 昭和政権暗闘史 六巻 (静山社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

変われない組織は亡びる(祥伝社新書206)
祥伝社
二宮 清純

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 変われない組織は亡びる(祥伝社新書206) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック